演劇科の生徒たちに感謝!<校長ブログ590号>

10月1日(日)
宝塚市主催の「みんな集まれ!自然とアートの秋フェスタ」を見てきました。
このブログでもご紹介したとおり、本校演劇科の出番は11時20分。会場となった宝塚文化創造館、花のみち・さくら橋公園は、天気も良いので大勢の人が集まっていました。
そして、みんなで創るミュージカル「うたって おどって スイミー」が始まると、会場はステージだけでなく、会場全体を取り囲むように演劇科の生徒がいて、お客様と生徒たちが一体となったミュージカルを展開しました。私もカメラを手に、いつの間にか『大きな魚』の一部と化していました(^^)とっても楽しいひと時でした。
  
  
<広場全体がステージでした><宝塚市長からも応援メッセージをいただきました>
今回のプログラムは、兵庫県が進めている「県政150周年記念事業」の一環として行われました。活躍してくれた演劇科の生徒たちには、本当に感謝します!ありがとう!
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)