陸上競技部 近畿大会出場

5月31日(日)

陸上競技部の兵庫県インターハイにおいて,3年生の神田実君が三段跳決勝で2位の成績を収め,近畿大会に出場することとなりました。
予選では,自己記録を更新し,記録が伸びている選手です。
近畿大会では,全国大会への出場権をかけての活躍を期待しています!
女子4×400mリレーも,チーム記録を更新しました。

大会の記録は,表の通りです。

男子 800m 2年 清水 祥吾 1’58″54 自己記録更新
1500m 2年 清水 祥吾 4’08″59
110mH 2年 田中 佑大 16″40 追風参考記録
4×100mR 1年 阿部 直樹 45″20
2年 長束 正輝
3年 林 健太郎
3年 川口 多聞
4×400mR 3年 川口 多聞 3’36″06
2年 清水 祥吾
3年 林 健太郎
1年 阿部 直樹
走幅跳 3年 神田 実 6m42cm 自己記録更新
三段跳 3年 神田 実 14m40cm 決勝 2位 近畿インターハイ出場   追風参考記録                         予選 14m34cm 自己記録更新
女子 1500m 3年 甲斐 麻華 5’06″16
3000m 3年 甲斐 麻華 10’54″26
4×100mR 3年 藤田 未夢 56″62
3年 蘆田 菜月
1年 板井 亜梨紗
1年 入野 涼香
4×400mR 3年 藤田 未夢 4’23″37 チーム記録更新
3年 蘆田 菜月
2年 山下 奈菜
3年 甲斐 麻華

CAM00541 CAM00543 CAM00547 CAM00554 CAM00576 神田 走幅跳2.MP4_20150603_093209.135