園芸部 日本物理学会Jr.セッション出場

園芸部が3/18(土)に大阪大学豊中キャンパスで行われた日本物理学会Jr.セッションに出場しました。この大会は全国から選ばれた100団体が集まり,日頃の研究成果についてポスターを使って発表するものです。大阪大学等のAO入試の出願条件を満たすことができる大会です。

本校は「マッチ棒ロケットはなぜ飛ぶのか」について発表しました。たくさんの高校生と大学の研究者の方々が2時間絶えることなく発表を聞きに来てくださいました。興味を持ってたくさんの質問をして下さり,とても良い交流と勉強ができたようでした。