演劇科「30回生モダン発表」<校長ブログ356号>

4時間目、演劇科3年生の専門科目「モダンダンス」の最終発表会がありました。来年、受講する2年生の生徒も一緒に見守る中、7つのグループが順に発表しました。私も2年生たちの後ろ、椅子席の最前列で見せてもらいました。どのグループも個性があって、セリフはありませんが、音楽に合わせて全身で表現してくれました。最後のMCで「私たち30回生はみんなで一つの目標に向かってきたけど、これからはそれぞれの道を目指して行きます」という言葉に思わず感動しました。8番目、最後に全員で踊る「マッスルオリンピック」では、みんなの表情がとっても明るく、頼もしく感じられました。卒業しても、3年間で学んだことを生かして、演劇科のつながりを大切にして、それぞれの進路で活躍することを願っています。
  
<いよいよ始まり…> <「タイムリミット」の7名> <「Swamp」の3名>
  
<Night key museum」の6名> <「The doll」の2名> <「狐舞」の11名>
  
<「Spring march」の3名> <「go my way」の5名> <最後は全員で>
とっても良かったです(^^)ありがとう演劇科30回生のみなさん。
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高演劇科30回生!これからも応援します!!(校長 平松紳一)