化学教育兵庫サークル <校長ブログ311号>

センター試験が今日から始まりました。本校の3年生も県下の5会場に分かれて受験しています。寒さは厳しいですが、雪ではなく良い天気です。精一杯、これまで努力してきた成果を発揮してください。
さて、兵庫県の理科の先生の有志の研究グループ「化学教育兵庫サークル(Chemical Education Circle of Hyogo)」(略して ChEC Hyogo)の例会が本校化学実験室で開かれました。この例会は、阪神・淡路大震災後に始まり、理科の先生方同士の情報交換が行われています。発足当時、私も参加したことがありますが、確か毎月第2土曜日、神戸大学で行われていました。近年は神戸行くを中心に高校で開催されており、今回は初めて本校で開催されました。本校の小宮山先生、木村先生、谷川先生も話題提供者として実験を披露して、参加したみんなで情報交換しながら実験を楽しみました。
  
<BTB溶液の色><実験の説明をする小宮山先生。手前は木村先生><谷川先生も実験を披露>
<私もやってみました(^^)>
次回の例会は、2月と3月をまとめて2月25日(土)長田高校で開催されます。より多くの理科の先生方に集まっていただきたいです。
明日はセンター試験2日目です。一段と寒くなりそうです。防寒対策をしっかりとして暖かくして受験してください。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)