『止むは吾が止むなり、進むは吾が往くなり』 <校長ブログ296号>

終業式、定刻よりも5分も早く全員揃ってのスタートとなりました。そして、すでに北高ダイアリーで紹介されている通り、私からの話の中で、今日もまた『論語』の一文を紹介しました(^^)
何事も一歩ずつ、うまくいかなくても人のせいにせず、自分の力の足りなさを憂いて、最後までやり抜こうという強い意思で進めるべきだと解釈しています。たとえ一歩でも、自分の力で進めることができたら、それはそれで評価する。今、私自身も肝に銘じて進めようとしています。3年生の生徒たちも、目前に迫った大学入試、ここまできたら最後まで「自分の力」で一歩ずつ、将来の自分に向かって歩みを止めずに進んでください。

<終業式の後、生徒指導部長からの話を聴く北高生。私の写真はいつもこれですね(^^;;)>
いよいよ冬休みに入りました。風邪やインフルエンザにかからないよう、しっかりと手洗い、うがいをして、よく食べて、規則正しく寝て、まずは健康な体で臨んでください。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)