2学期 終業式

12月22日(木)

2学期の終業式を行いました。

はじめに,校長先生より,論語を引用したメッセージをいただきました。

「子いわく、たとえばやまつくるがごとし。いまいっさざるも、むはむなり。たとえばたいらかにするがごとし。いっくつがえすといえども、すすむはくなり。」
(先師がいわれた。修行というものは、たとえば山を築くようなものだ。あといっというところで挫折しても、目的の山にはならない。そしてその罪は自分にある。また、たとえば地ならしをするようなものだ。いっでもそこにあけたら、それだけ仕事がはかどったことになる。そしてそれは自分が進んだのだ。(下村湖人 訳))

式の後に,2学期後半に活躍した部活動の表彰式が行われました。
コーラス部,化学部,園芸部,放送部,書道部,写真部のみなさんが,表彰されました。

最後に,生徒指導部長より,お話をいただきました。
3年生の男子生徒2名が,登校時に乗車していた阪急バスの中で忘れ物を見つけたので,バスを降りて持ち主を探し,無事に届けたとのことです。持ち主の方が,学校へお礼の電話をくださいました。
人のためを思っての,素晴らしい行動ですね。

いよいよ今年も終わりが近づき,冬休みを迎えます。
健康管理に気をつけて,また,トラブルに巻き込まれることのないように,安全に過ごしてくださいね。

新年を迎えるにあたって,「2017年はこんな年にしよう!」と目標を立ててみましょう。

2学期 終業式」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 『止むは吾が止むなり、進むは吾が往くなり』 <校長ブログ296号> | 北高ダイアリー

コメントは停止中です。