兵庫県高等学校PTA連合会研究大会 in 淡路<校長ブログ286号>

朝から晴天の青空が広がった今日、今年度の兵庫県高等学校PTA連合会研究大会が行われた淡路島の洲本市文化体育館に行ってきました。本校のPTA役員の方々8名と宝塚、宝塚東、宝塚西各高校のPTAの方々と管理職と一緒に1台のバスに乗って、宝塚駅を出発したバスは、中山寺駅を経由して中国自動車道、阪神高速北神戸線から明石海峡大橋を渡り、洲本市に直行しました。開会行事の後、「親も子も先生も ともに学ぶケータイ・スマホ」という題の記念講演をみんなで聴きました。
1203pta1 1203pta2 1203pta3
<明石海峡大橋から>   <会場入口にて>      <記念講演>
PTA役員の皆様、今日はお疲れ様でした。ありがとうございました。
生徒は週明け6日からの期末考査に向けて今日は勉強をしていたことでしょう。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)