GS科特別授業に大阪大学前川卓也先輩が来られました <校長ブログ252号>

グローバルサイエンス科2年生のGSデーの今日、本校12回生の大阪大学情報科学研究科マルチメディア工学専攻の前川卓也准教授が来られました。
私も少し授業を一緒に受けました。今研究中の「実世界データ処理・マイニング技術の人間および生物行動理解への応用」というタイトルでスライドを準備されていました。本校理数コースの出身で、宝塚北高校時代のことを聞いてみると、「最近は様々な取り組み、高大連携やシアトル研修などいろいろあって楽しそうですね。(生徒の頃は)勉強ばっかりでしたよ」と話されていました。確かにGSコース、GS科になって、グローバル社会で活躍できる人材育成を目指して活動の幅が広がりました。
1110gs1 1110gs2
<生物が移動することでとっている戦略を探るプロジェクトだそうです><7時間目に行ってみるとプログラミングも教えてもらっていました。でも、難しそうで頭を抱えている生徒もいました(^^)>
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)