久しぶりの再会 <校長ブログ249号>

今年の7月、グローバルサイエンス科2年生(31回生)のシアトル研修で大変お世話になった日米交流協会のペリー・バーネットさんが来年の企画の打ち合わせのため来校されました。
ペリーさんは10月後半に沖縄県を訪問して、ずっと国内を回られています。今日は校長室で久しぶりにゆっくりお話をしたあと、4時間目はGS科1年生の生徒に出会い、生徒たちが準備したグリーティングカードをパソコンの画面に映して、一人ずつ英語でスピーチしました。彼らは来夏にシアトル研修に行くので、シアトル研修に向けての抱負や見たいこと、食べたいもの、やりたいことなど、それぞれが自己紹介を兼ねて話しました。
さらに、5時間目は今年シアトルに行ったGS科2年生の生徒たちと一緒にコンピュータ教室で交流をして、放課後には去年、シアトルに行ったGS科3年生の生徒たちと教室で再会をしました。
1108gs%ef%bc%91%e5%b9%b4 1108gs%ef%bc%92%e5%b9%b4 1108gs%ef%bc%93%e5%b9%b4
<1年生は一人ずつ> <2年生は最後にクラス代表からも> <3年生は教室で>
1108%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93 →→→→→1108gs%ef%bc%93%e5%b9%b4%ef%bc%92
<ペリーさんも生徒席に座って、9月の卒業研究発表会の様子を英語で紹介しました(^^)>
来年のシアトル研修は7月13日(木)から25日(火)の予定です。来年もGS科の生徒たちにとって素晴らしい研修となることを確信しています。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)