GS科1年生も頑張っています <校長ブログ147号>

夏休みに入った最初の土曜日、GS科の1年生40名が、大阪大学のお二人の教授から授業を受けました。8月10日の大阪大学での成果発表に向けて実験・実習を伴うプログラムのスタートです。エアコンの効いた第二セミナー室で、前半の講義だけ私も一緒に受講(^^)しました。「環境問題と太陽電池」というテーマで久保孝史教授から、「電気を蓄える」というテーマで塚原 聡教授から、それぞれ講義を受けました。どちらも高校生向けにわかりやすく説明をしてくださいました。ありがとうございました。
0723久保先生 0723塚原先生 0723夏の空
<久保教授>                             <塚原教授>       <夏らしい空ですね>
土曜日の午後、校内はかすかに吹奏楽部の演奏する音が聞こえていました。ちょうど下校する部員たちに出会い、聞いてみるとコンクールの地区予選は29日(金)だそうです。予選突破して、ぜひ県大会に出場して欲しいです。大会まで1週間足らず。暑いけど頑張ってください。
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

GS科1年生も頑張っています <校長ブログ147号>」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ここは大阪大学理学研究科棟 <校長ブログ161号> | 北高ダイアリー

コメントは停止中です。