大阪大学 特別講義

3月17日(木)

大阪大学教授の藤原融先生をお招きして、「大阪大学特別講義」を行いました。

1年生16名、2年生36名が参加し、大阪大学がこれまでどのような歴史をたどってきたか。大阪大学がどのような学生を求めているか。また、先生が実際に研究されておられる、情報セキュリティについてお話しいただきました。

今回、ご講義いただいた内容で、「主体的に学ぶ」学生が大阪大学では求められているというお話が出て来ました。「主体的に学ぶ」とは、ある問題に対して、どのようにすれば解決できるか。あるいは、その解決のためにどのようなことを学習する必要があるかを考えることです。今回講義に出席した人たちは、ぜひ主体的にどのような学習が自分に必要であるかを考えてみてください。そして、自分の可能性をさらに広げ、ハッピーな生き方ができるように、日々努力をしていきましょう。

末筆ではございますが、お忙しい中、本校生徒のためにご講義下さった藤原先生、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

1 2 3 4