生物部「スーパー発電菌をみんなで探そうプロジェクト」オンラインイベントへの参加

2022年2月13日

日本科学未来館、東京薬科大学主催のスーパー発電菌をみんなで探そうプロジェクトに生物部が参加しました。ステップ1(実験パート)とステップ2(考察パート)に分かれており、約2ヶ月ほど泥電池に関する実験を行いました。6地点から土のサンプルを採取しデータ解析を行いました。2月13日のオンラインイベントでその成果を全国の参加者に発表し、討論を行いました。

ステップ1(実験パート)12月~2月上旬
自宅や学校などの泥や土から、「泥電池」を作成し、どのくらい発電しているのかを12月~1月の1ヶ月半電圧・電流を測定し、電力や分極の測定を行いました。グラフを作成し、発表用のスライドも作成しました。

ステップ2(考察パート)2月13日(日)
ZOOMで全国の参加者との結果報告、ディスカッション、大学の先生方の助言等を得て、発電菌が発電する条件を考察しました。オンラインでのディスカッションで全国の方々と意見を交換し、新しい視点を得ることができました。今後も継続して行きたいと思います。

このような機会を提供して下さった日本未来科学館、東京薬科大学の方々にお礼申し上げます。