GS科 1年生 研究発表

10月31日(日)

GS科1年生の生徒2名が夏休みから続けてきた研究の成果を、東京薬科大学主催の「TAMAサイエンスフェスティバル in TOYAKU2021」で発表しました。本校のSSHプログラムである「探究WEEK」を契機として始めた研究で、タイトルは「植物の成長過程における力学的な「力」の研究」です。事前に発表動画をアップし、当日はオンラインのミーティングで質疑応答を受けました。たくさんの方々とディスカッションすることができ、今後の研究に有用な指摘を受けることができました。
そして閉会式では、見事に「研究奨励賞」を受賞しました。受賞のインタビューも受けることができ、朝から夕方までの長い発表会でしたが、充実した一日になったのではないでしょうか。