37回生1年 オリエンテーション行事2日目

4月22日(木)

1日校内でオリエンテーション行事の2日目の内容を行いました。
まずは体育館にてオリエンテーションを行いました。最初に校長先生から講話があり、将来希望する進路実現をし、堂々と国内外で活躍できる人に成長していくために、好奇心を大切にして、どんどん挑戦してほしい。自分の考えを持ちつつも周りからの意見も柔軟に取り入れてバランス良く取り組んでほしい。といった心構えについて教えていただきました。
その後、北高体操を練習しました。その中で演劇科の生徒の模範披露もあり、有意義な時間となりました。北高体操は翌日学年全員で同時に取り組みます。
そしてHR教室に戻り、スタディーサポートに取り組みました。今の自分の学力を試し、客観的に見直すことで、苦手分野や不得意分野の把握を行います。最後はLHRで文化フェスティバルについてクラスで話し合いを行いました。
23日はオリエンテーション行事の最終日となります。最終日も37回生全員が一丸となって、tuttiの姿勢で頑張ります!