令和3年度着任式・第1学期始業式

4月8日(木)

久しぶりに3学年と2学年が体育館に集合し、令和3年度着任式を行いました。新しく着任された先生方を代表して、祢宜教頭先生が挨拶をされました。
続けて、第1学期の始業式を行いました。

学校長式辞の中で紹介された額縁に描かれている言葉は、論語にあたる「学びて思わざれば、すなわちくらし。思いて学ばざれば、すなわちあやうし」という言葉をもとにしたものです。単に知識を得るだけでなく、そこから自分自身の考えを深めていくことが、大切であるという意味がこの言葉には込められています。他にも生徒たちが密かに楽しみにしている実験の披露もあり、今回はペットボトルを使用して作成したエコーマイクを披露してくださいました。
 

表彰伝達・生徒指導部長講話