GS科 課題研究

9月10日(火)

課題研究のバーチャルリアリティ(VR)研究班3名で関西学院大学理工学部人間システム工学科の山本倫也先生の研究室を訪問しました。課題研究はGS科の特色ある科目で、今年度は火曜日の午後に行われているのですが、このように校外へ学習に行くことも可能です。

 

まずは山本先生からヒューマンインターフェースについていろいろなお話を伺いました。次は実際にVRの体験です。ヘッドセットをつけて京都駅から京都タワーまでの綱渡りを体験しているところです。今後は、防災意識の普及を目的としたVRを作成しようと計画しています。実際にVRをつくること、そしてVRが防災に効果があることの検証。やらなければならないことはたくさんありそうです。

山本先生、研究室の学生の皆さま、たくさんのアドバイスをいただき、ありがとうございました。