SSH生徒研究発表会 報告(3) 2日目午前

2日目午前「悔いのない発表ができました!」

運命の大会2日目の朝。
6時から再度練習し、微調整と質疑応答用のスライドを整理。朝食では「初心に戻ろう」と、研究のきっかけであるパンケーキをみんなで食べました。会場への移動中もスマートフォンに入れたスライドを使ってずっと練習。パソコン提出後も、自分たちのパソコンで練習。それでも開会までには少し余裕が出てきたのか、他校の発表を楽しもうという気持ちになっていました。
1校目の物理の発表ではとてもレベルの高い内容とその発表方法に感動しました。

そして2校目。自分たちの番です。
3人全員で発表に臨みました。
懸念していた時間も結果10秒以上を余らせ、特に大きなミスもなく質疑応答も堂々とできました。結果、自信の持てる悔いのない発表を終えることができました。

後の4校の発表は、純粋にその素晴らしさに感銘を受けました。
その後のお昼休憩では互いに質問したりして交流を深めました。