SSH SEIZE-days 「探究キャンプ」

8月18日(日)

今回はSSH事業の一つであるSEIZE-days 「探究キャンプ」を紹介します。
探究キャンプは1年生の希望者を対象に7~9月を利用して行うプログラムで今回は2つのプログラムが行われています。

1. 工学系「安定したジャイロ二輪車の設計」(普通科2名、GS科3名)
この春に行われた科学の甲子園の課題と残してくれた材料を用いてジャイロの位置などを比較しながら「低速で安定して走行させる」という課題を設定し、現在試行錯誤中です。

2. 生物系「武庫川水系における外来性プラナリアの分布調査と食性に関する研究」(GS科7名)
これはメンターとして現3年生のサポートを受けながら7月~8月で計3回実際に河川に出向いて外来性プラナリアの探索や、兵庫県立大学で色々なプラナリアを見せてもらうなどの活動を行ってきました。また並行して「プラナリアがどのようにしてエサを探知しているのか」というテーマでの探究を行っています。