GS科 日本生態学会(ESJ66 KOBE)で発表してきました

3月17日、神戸市ポートアイランド(国際展示場)で開催された日本生態学会の高校生ポスター部門で発表してきました。

内容は「プラナリアの在来種と外来種の食性行動に違いはあるのか “Diversity in Feeding Behavior between Japanese Planarians and Aliens”」です。課題研究として1年近く取り組んできた研究です。大学・企業の国内外の研究者が集う学会なので、会場の緊張感も違いました。


多くの大学生や研究者の方々から厳しい指摘をたくさん受けましたが、いい勉強ができたと思います。

表彰はされなかったのですが、表彰式後にGS科の二人に日本生態学会の占部会長から直々に記念品を贈呈されるという思わぬハプニングもありました。ちょっと報告しておきます。