GS科 校外学習(1年生)~JICA関西・県立大減災復興政策研究科・人と防災未来センター~

3月1日(金)

GS科1年生は校外学習に出かけました。内容は次の通りです。
1.JICA関西訪問(JICAの事業説明、青年海外協力隊の方の体験談と質疑応答、館内見学)
2.兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科での講義と質疑応答
3.県立人と防災未来センター見学

まずはJICA(独立行政法人国際協力機構)の前で記念撮影

JICA事業概要説明と青年海外協力隊の方(インドネシア派遣)の体験談

体験談の後、協力隊の方との記念撮影

担当の方へのお礼と、JICA食堂でのランチ(写真はチュニジア料理です)

午後は兵庫県立大大学院減災復興研究科准教授の馬場先生の講演を聴きました。

グローバルサイエンス科1年生は4か月後にはアメリカ(シアトル)へ海外研修に出発します。
JICAでの講演は、視野を海外に広げるよい機会になりました。
また午後の防災に関わる都市工学の講演では、減災のお話しだけでなく講師の先生の歩んでこられたキャリアについてのお話しも伺うことができました。
内容の濃い1日でした。たくさんの方々のお話しを聴くことができ、生徒は将来に向けての視野を広げることができました。今日一日お世話になった方々、本当にありがとうございました。