今年も「いけばな」体験しました(^^)<校長ブログ987号>

2月5日(火)
去年もこの時期に演劇科2年生が「子ども伝統文化わくわく体験教室」という県の事業で、兵庫県いけばな協会の草月流の先生方に指導をしていただきました。そして今年も先週と今日の2回にわたって、演劇科33回生2年8組の生徒たちが、いけばなを体験しました。今日は全体作品を創作するということで見に行ってみると、生徒たちは楽しそうに剣山に茎を刺していました。そして、事前に竹を組んで作られた造形の中に自分の作品を次々と置いていきました。完成してみると、去年とは、また違った全体作品に仕上がりました。演劇科の生徒たちにとって、普段とは異なる芸術に触れる貴重な時間となったようです。
草月流の先生方、ご指導誠にありがとうございました。
  
  
  
<最後に全員で1枚(^^)>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)