『笑顔の北高生』伊丹空港で解散しました <校長ブログ978号>

33回生修学旅行は1月15日(火)から18日(金)までの3泊4日間、北海道富良野でのスキー実習を中心に、札幌周辺での体験活動、札幌市内観光という新しい企画の修学旅行でした。全行程で大きな変更もなく、天候も概ね良好で、冬の北海道の自然も味わいながら、クラス、学年の良き友ともに楽しく過ごせたのでは無いでしょうか。今夜からこの週末、ぜひ、家族の人とお土産話で楽しい時間を過ごしてください。保護者の皆様、ありがとうございました。
  
<快適な機内でした>
  
  
<到着してホッとした笑顔たち>
<たくさんの笑顔です>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)