明日から33回生『笑顔の北高生』をお届けします <校長ブログ949号>

1月14日(祝・月)
例年どおり一足早く大阪空港内のホテルにいます(^^;;)
33回生修学旅行、生徒は明日7時に伊丹空港集合完了です。遅れないように集合してください。
天気予報によると、明日15日、北海道千歳市の最高気温は4℃で「曇りのち雪」です。明日は4つのグループに分かれて、カーリング、生キャラメル体験とバナナボート、わかさぎ釣り、白い恋人パークと大倉山・オリンピックミュージアム見学の予定です。どのコースも魅力的ですね。
16日の富良野市は、最低気温はマイナス7℃、最高気温はマイナス4℃で「曇り時々雪」、17日は同じくマイナス8℃とマイナス5℃で「雪」です。ゲレンデはもっと寒いかもしれません。そして、最終日の朝、富良野市はマイナス11℃、日中を過ごす札幌市は、マイナス3℃、「曇り一時雪」です。寒さ対策はしっかりとしておきましょう。

<去年の修学旅行。今年もこのように好天に恵まれますように(^^)>
さて、今週、3年生は19日・20日のセンター試験に向けて最後の追い込みです。今年は例年になく遅いセンター試験なので、まだ時間はあります。そのセンター試験が行われる20日の「大寒」まで、まだまだ寒い日が続くでしょう。寒さ対策を十分に、油断をせずに体調を整えて、しっかりと実力を出し切ってください。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)