消費者啓発特別講演会での熱演 <校長ブログ927号>

11月16日(金)
宝塚市立東公民館で消費者フェスタ2018「消費者啓発特別講演会」が行われ、その第1部に演劇科3年生の有志7名が出演しました。
詐欺の被害に遭わないように、どのような手口で狙われるのかを3人のおばあさんんと4人の詐欺グループという設定でした。
  
第1話は「架空請求ハガキの巻」です。
<今すぐ弁護士費用を払わないと、とんでもないことになりますよ…>
第2話は「水回りリフォーム工事にご注意」です。
<自治会の要請で排水口の点検に来ました。排水口はどこですか…>
第3話は「訪問購入、貴金属の買取り」です。
<おばあさん、着物もいいけど、もっと光るものないですか…>
最後に全員の紹介が行われ、会場からは惜しみない盛大な拍手が送られました。やりがいがありましたね(^^)

出演した演劇科32回生のみなさん、ありがとう、お疲れ様でした。
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)