演劇部 優良賞受賞

11月9日(金)~11日(日)

兵庫県高等学校演劇研究会第32回阪神支部発表会において
大道正作『ガリを切る!』を上演し、優良賞を受賞しました。
参加21校中、県大会に進めるのは優秀賞のわずか3校。
惜しくも、優良賞でしたが、
審査員からは、演技力についてお褒めの言葉をいただきました。

現在と49年前の新聞部のお話。(ガリとは、ガリ版のこと・・・)
3年生と1年生の役者2人で、約60分のお芝居を演じ切りました。

3年生が卒業すると、1年生1人になるので、
一緒に活動してくれる部員を募集しています。
来年の県大会への進出を、一緒に目指しましょう!