第3回学校説明会

10月27日(土)

早朝の雨も上がり、快晴の下で第3回学校説明会を開催しました。
第2回が中止となったこともあり、840名以上の参加をいただきありがとうございました。
以下、簡単ですがその様子を紹介します。

受け付けは生徒会役員が担当しました。
緊張から少し笑顔が硬かったかな。でも元気な挨拶はよかったと思います。

3科合同説明会の司会も生徒会役員が務めました。
まずは、平松学校長から挨拶に引き続き、3科の教育と入学者選抜について説明しました。

次に、進路指導部長から本校の指導の方針、指導計画、進路状況について説明を行いました。

続いて、PTA会長からご挨拶と、保護者の立場からの本校の紹介がありました。

3科合同説明会の最後は、放送部が学校生活の紹介を行いました。
スライドや体育大会の映像、部活動についてのインタビュー映像を使いながら、
番組形式で行いました。アナウンサーもミキサーもステージ上で行っています。
体育大会での応援合戦の映像や、部活動のインタビューなどでは、
会場中からのどよめきや拍手が起こり、しっかり伝わっていることがわかりました。

この後、GS科、演劇科の説明会と、進路指導部・生徒会・PTAによる質問会が、
部活動見学と並行して始まりました。
進路指導部・生徒会・PTAによる質問会は今年度初の取り組みです。
様々な疑問・質問に、進路指導を直接担当している教員や、生徒や保護者の立場から答えていただこうという趣旨で始まりました。

GS科は、会場に入りきらないため3回に分けての説明会となりました。

演劇科は、全体説明会に引き続き個別の相談会を行い。質問に演劇科3年生が答えました。

進路指導部では、進路部や昨年度3年学年団の先生方が、高校の進路指導について答えました。

生徒会による質問会では、多くの方々に来室していただき、生徒会役員全員が分担して様々な質問に本音で答えていたようです。

食堂ではPTAの役員の皆さんと茶話会のような雰囲気で質問会が進められていたようです。

また、運動部だけでなく、校舎のあちこちで活動している文化系の部活動にも多数の見学にきていただきありがとうございました。

放送部では放送室が人であふれ、廊下にも人だかりが長時間発生しました。
化学部では、掲示していた研究内容に保護者から質問が出て、緊張しながらもしっかり答えていたようです。
美術部では、部室に置かれている様々な作品を熱心に見てもらえて、部員たちはとてもいい笑顔を見せていました。


校内の掲示物や、中庭などにも関心を示していただき、説明会の内容以上に知っていただけたようです。
本日お越しになった中学生のみなさんと,来年の春にお会いできることを楽しみにしています。