国際ソロプチミスト宝塚 入会式

7月19日(木)

国際ソロプチミスト宝塚への入会式が行われ、新生徒会役員と演劇科2年生が新たに会員となりました。
入会式ではSクラブ現会長がこの1年間の活動報告を行った後、新会員49名に国際ソロプチミスト宝塚会長の正司様よりバッチを授与されました。そしてSクラブ新会長が宣誓を行い、演劇科2年生全員で「ドレミの歌」を披露しました。

 

 

新会長のもと、今後の活動に期待しています。

本校には、県立宝塚北高校Sクラブという組織があり、会員は生徒会役員と演劇科の2年生です。Sクラブの「S」はService(奉仕)の「S」で、School(学校)の「S」、Society(地域社会)への奉仕の「S」であり、Soroptimist(ソロプチミスト)の「S」でもあります。
Sクラブは、様々な奉仕活動に取り組んでおり、この活動に対して国際ソロプチミスト宝塚に支援していただいています。