役者さんとの交流会 <校長ブログ842号>

7月11日芸術鑑賞会が終わった後、いたみホールのロビーで2年生の演劇科の生徒と出演された役者さんとの交流会を行いました。
シアトル研修結団式を終えて駆けつけたので、ちょうど「ともちゃんち」の中で、おばあちゃん役の馬場晶子さん、とも子役の島田知子さんのお二人に生徒たちから様々な質問をしているところでした。「セリフがとても聞き取りやすかったのですが、何か心がけていることは?」「役者として、どんな時に『嬉しい』と感じますか?」とか、さすが演劇科の生徒らしい質問ばかりでした。お二人も質問に対して丁寧に、そしてプロとして様々なアドバイスもしてくださいました。お忙しいところ本当にありがとうございました。
  

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)