新体操部近畿大会 <校長ブログ806号>

6月9日(土)
東大阪アリーナで開催された新体操の近畿大会の応援に行ってきました。
<北高ダイアリー>で報告のあった通り、3年生の高浪さんが兵庫県代表6名の中に入りました。10時からの開会式の直後、男女並んだ競技会場で交互に演技が始まりました。
女子個人の種目はフープとボールです。高浪さんは第1グループで、女子の京都代表選手のフープ、男子の京都代表選手のスティックに次いで高浪さんのボールの約1分30秒の演技が始まりました。スタンドの応援席からは本校の生徒の声援だけでなく、兵庫県の他校の生徒や保護者がまとまって座っており、演技が決まるたびにみんなで拍手を送ってとてもいい雰囲気でした。
さらに男女交互に演技が続いて、すぐに高浪さんのフープの演技が始まりました。大きなミスなく(もちろん素人の私の目で見た範囲ですが)第1グループ6名の中ではどちらの種目も一番高い得点でした(^^)
 
<東大阪アリーナ:館内の写真は特別な許可がいるので撮影しませんでした>

新体操部のみなさん、次は夏の県民大会での活躍を期待しています!
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)