3年生お疲れ様でした <校長ブログ800号>

6月6日(水)
文化フェスティバル2日目は体育館のステージで行われた3年生のステージ発表をすべて観ていました。というのも、3年生の舞台発表の審査員をしていました。衣装にも凝って、大道具・小道具にも工夫があって、脚本も演出も素晴らしかったです。さらに役者さんたち、どのクラスも熱演を繰り広げて見応えがあり、審査には大変苦労しました。出演した担任の先生もお疲れ様でした。とっても良かったです(^^)
ステージの一場面、背景の様子を中心に7クラスを紹介します。大道具係の生徒のみなさんの力作です。
  
<発表順に2組・5組・4組>
  
<同じく6組・1組・3組>
 
<最後は優勝した7組(GS科)背景に灯りを点けるとは、なかなかのアイデアでした>

『全員主役』文字通り、クラス全員で作り上げた舞台発表でした。3年生にとっては最後の文化フェスティバルでした。とても素晴らしいものでした。本当にお疲れ様でした。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)