日別アーカイブ: 2022年1月14日

演劇科2年生 特別講義「殺陣(たて)」

1月5日(水)  於 本校アポロンホール
演劇科2年生が、特別講義「殺陣」の実習を行いました。講師として、役者、時代劇・殺陣指導者の演劇科7回生の青山郁彦氏をお迎えしました。
「殺陣」とは、刀を使って戦い、乱闘の場面を演技者が表現する事です。午前の部は二人一組になり、程よい距離感を保ちながら前後左右に動き回る練習から始まり、そこから引っ張る、倒す、顔・下あご・お腹を「パーンチッ!!」とリアクションの練習。次に、木刀を使って、刀の部位の名称や所作を学びました。

午後からは、二人一組で木刀を持ち距離感を考えながら立ち回りの稽古をしたあと、講師の先生を相手に順番に斬りつけに・・・反対にズバズバズバッ、バタリと斬り倒され、先生のカッコいい立ち回りや決めポーズに「キャーッ!」ときいろい声。


今度は先生が斬られ役、みんな「ヤーッ!」と寄ってかかって「グサッ!ドスッ!ズバッ!」「アーッ!ウーッ!」(斬られかたもステキ!)やっつけ終ったみんなの満足な表情!!盛り上がった楽しい殺陣実習でした。

36回生修学旅行結団式

1月14日(金)

第36回生が1/15~18の3泊4日で北海道富良野市、小樽へ修学旅行に行きます。
それに先立ち、1月14日(金)3時間目に体育館で、36回生修学旅行結団式を行ないました。
団長の校長先生からは現在の現地状況の説明の後、「多くの人のお蔭で、修学旅行に行ける。だからこそ、この4日間を大切にしましょう」と、いうお言葉がありました。
学年主任の伊藤先生から「困難な状況での修学旅行は、みなさんをひとまわり大きく成長させると信じています」と、お話があった後、生徒代表が「元気で行って、元気に帰ってきます」と宣誓してくれました。

国際理解教育委員会・GS科 マラヤ大学とのオンライン交流会

令和4年1月11日(火)

グローバルサイエンス科2年生とESS部生徒が、マレーシアのマラヤ大学学生とオンライン交流会を実施しました。内容は以下の通りです。

1.目的
(1)理数的な内容に関して、海外の学生と交流する。
(2)地域の自然の紹介や各自が取り組んでいる研究内容に関する発表を通じて、英語によ
るコミュニケーション能力の向上を図る。

2.対象
(1)マラヤ大学学生(60名)
(2)グローバルサイエンス科2年生(38名)
(3)ESS部生徒(3名)…司会

3.内容
(1)マラヤ大学紹介
マラヤ大学学生が作成した動画を上映
(2)グループ発表・質疑応答
グローバルサイエンス科2年生4グループが英語によるプレゼンテーションを実施
(3)本校生徒代表挨拶