日別アーカイブ: 2021年11月8日

GS科 高大連携課題研究合同発表会at京都大学

令和3年11月3日

GS科2年生の課題研究班3名が研究内容の中間報告に行ってきました。
この会は兵庫県教育委員会と加古川東高校が主催する「高大連携課題研究合同発表会at京都大学」です。京都大学と連携している兵庫県内高校から1班ずつが参加しました。
本校からは、鉄分含有量の多い野菜を育成するために潅水する水溶液の成分に着目した研究班がポスター発表をしました。発表に対して、参加者(大学の先生、大学院生、高校教員、高校生)から多くのアドバイスを得ることができました。また、京都大学助教の先生の記念講演も聞くことができ、宝塚市から少し遠い場所でしたが充実した1日をすごせました。

GSⅠ プレゼンテーション実習

令和3年11月2日(火)創立記念日

グローバルサイエンス科1年6組生徒を対象に、2教室に分かれてプレゼンテーション実習を行いました。この実習は「SF・ファンタジーを科学する」という課題で、童話・アニメ・映画などを題材に、その内容を科学的に考察し、3分間で発表し、質疑応答するものです。それぞれの生徒の着眼点は面白く、斬新な発想で聴衆の興味を引く内容でした。
以下はタイトルの例です。

・アンパンマンはどうやって空を飛ぶ?
・「ドラえもん」剛田武の歌声についての考察
・スーパーマンが地球を逆回転させるには
・「どうぶつの森」ジンベエザメの釣り上げ方
・ラピュタの質量を計算する

GS科 学校設定科目「GSⅢ」科学英語プレゼン実習

令和3年11月1日

GS科3年生の学校設定科目「GSⅢ」で科学英語プレゼン実習を行いました。大学で都市工学を学んだ本校ALTが講師となり、2時間連続の授業です。自分たちで好きな都市をGooglemapから選び、任意の交通路についてカーボンニュートラルに注目した改善策を提案するプレゼンです。英語で課題が与えられ、短時間で英語のスライドを作成し、英語で発表するという内容でした。
「GSⅢ」は、英語での課題研究ポスター発表、英語でのプレゼン実習や科学実験を行う本校GS科ならではの特徴的な科目です。次回は英語による科学実験の予定です。

  

11/3(水)学校見学会を実施しました 

11月3日(水)宝塚北高等学校学校見学会を実施しました。10月23日(土)の説明会に申し込んでいたけれども、その日にご都合が悪くなった方々に来ていただきました。中学生のみ参加の説明会となり、約130人の中学生が来校しました。




教員による宝塚北高等学校の説明を行いました。3科がそれぞれの特色を生かし高め合う「3科が奏でるハーモニー♪」についての説明などを行いました。説明には、生徒会が作成したパワーポイントの資料も使いました。




全体会終了後、演劇科・GS科の科別説明会、普通科の個別質問会がありました。また各部活動の活動や学校内の施設を見ていただきました。

★新しいALTの先生が着任されました

11月1日(月)より、宝塚北高校に英語の授業サポートとしてALT(Assistant Language Teacher:外国語指導助手)の先生が着任されましたので紹介します。
Marc-Olivier Lessard 先生です。

 

 先生は、カナダの学校で先生をされていました。専門科目は物理で、大学では量子力学を専攻されていました。身長は193cmでバレーボールをされていたそうです。
授業はもちろんそれ以外でも皆さんの方からコミュニケーションを取っていきましょう。間違いをおそれずまず話す積極性が大切です。
先生よりメッセージです。
「 Hello! Everyone! I’m the new ALT and I’m very happy to be here. I taught science and mathematics in Canada, so don’t hesitate to ask me some questions
about it, or just to say hello! I am looking forward to taking with you.」