日別アーカイブ: 2021年8月24日

化学部・生物部 リーダー研修会に参加

8月21日

兵庫県高等学校文化連盟自然科学部主催のリーダー研修(中級編)がオンラインで行われました。

本校からは化学部と生物部の生徒4名が参加しました。
まず、高校時代に国際大会に参加するといった顕著な成果をあげるなど研究経験の豊富な大学生の先輩(本校の卒業生含む)達から発表の時に心がけていたことなどを聞きました。

後半の実習では、先輩達からアドバイスを受けながら自分たちが作ったスライドを改良し、工夫した点などを発表・討議しました。今回得られた経験が、11月に行われる総合文化祭での発表につながることが期待されます。

吹奏楽部 吹奏楽コンクール兵庫県大会で銀賞受賞!

8月13日(金)

第68回兵庫県吹奏楽コンクールが、尼崎市総合文化センターのアルカイックホールにて開催されました。
夏コンクールの県大会出場は5年振りとなりましたが、地区大会よりも良い演奏を目指して約2週間一致団結して取り組みました。コンクール当日も出演順が早く、朝早くからの準備となりましたが、リラックスした状態で大会に臨みました。本番ではこれまでの練習の成果を存分に発揮して、ステージ上で今出来る精一杯のパフォーマンスをすることができました。そして結果は、銀賞でありましたが、西阪神地区の代表として堂々とした演奏を披露することができました。
今回の経験を生かして、さらに良い演奏を目指してこれからも部員一丸となって取り組んでいきたいと思います。たくさんの方々にご支援いただきまして本当にありがとうございました。

演劇科1年 特別講義Ⅱ「劇作に取り組もう」

7月16日(金)、26日(月)、8月6日(金)、16日(月)

演劇科1年生が、インスパイアハイスクール事業として、特別講義「劇作講座Ⅱ」劇作実習を行いました。講師として、劇作家・演出家の小原延之氏、高橋恵氏、筒井潤氏、橋本匡市氏、村上慎太郎氏をお迎えしました。
今回のテーマは「でる」。5班に分かれ、4回にわたり、各自戯曲をつくり班内で発表しました。

最終日に班内で代表作品を選び、班全員で上演をしました。恋愛もの、奇妙・恐怖、ニキビの話や進路についてなどバラエティー豊かな面白い作品が出来上がりました。
・1班 「噂」作 榎本七望  「顔に出ちゃいます」作 前田つむぎ
・2班 「DELLから出る」作 来馬穂乃佳  「掛け軸のある部屋」作 嶋津千夏
・3班 「何かを探す旅」作 来馬菜乃佳  無題 作 大川衣咲
・4班 「進路に向かって」作 村田瞳子 「懸ける」作 村山萌日
・5班 「咄咄怪事(とつとつかいじ)」作 原田 澪

最後に講師の方々に講評をしていただきました。