日別アーカイブ: 2021年1月6日

演劇科2年生 集中講義「舞台技術実習」

12月19日(土)、22日(火)、25日(金)、26日(土)

4日間にわたり、アポロンホールで舞台技術実習を行いました。

初日は、設備や機材の説明、プランの立て方などの講義を受けました。その実践として、2日目以降は、朗読劇の上演に向け、音響や照明、舞台美術、衣裳、演出等の役割分担をし、実際にプランを作成し、準備を進めていきます。

限られた時間の中で、部署内の意見をまとめ、各部署のプランをすりあわせ、できること・できないことを取捨選択しなくてはなりません。
見ているときには「当たり前」にある照明や音響、舞台装置を自分たちで準備すること操作することがどれだけ大変なことなのかということ。「やりたいこと」のすべてができるわけではないということ。だからこそ、「本当にやりたいこと」「譲れないこと」をしっかり考えなくてはならないということ。……卒業公演に向けて大切なことを学ぶ貴重な機会となりました。

総合的な探究の時間(普通科2年生)外部発表会での受賞!

12月2日の北高ダイアリーで紹介した普通科2年生の総合的な探究の時間の続報です。
研究タイトル「松葉の気孔の汚れ具合による大気汚染度の判定」のグループが、甲南大学主催の「リサーチフェスタ2020」でロジカルデザイン賞を受賞しました!
このグループは初めての外部での発表(オンライン)でしたが、休日にフィールドワークを行い試料採取したり、放課後に顕微鏡観察を続けたりと熱心に活動した成果がでました。
2月の校内発表会に向けて、あらたな目標も定めることができ、これからの活動が楽しみですね。

宝塚市立養護学校との交流

期末考査も終わり、クリスマスを前にしたこの時期、毎年、ボランティア募集の呼びかけに応じた1年生が宝塚市立養護学校を訪問し、楽しい交流会を行っています。
今年度は対面での交流がでず、ビデオレターでのやり取りとなりました。
12月16日、本校生徒によるビデオレターの作成。自己紹介をしたり、歌を歌ったりして、楽しい映像となりました。出来上がった映像を宝塚養護学校に届け、18日、宝塚養護学校の皆さんに見ていただきました。その時に撮影した映像を23日に視聴、楽しんでもらっている様子を目にすることができました。その後、交流のお礼をメッセージにして、飾りつけをし、模造紙に貼りました。再び宝塚養護学校に届けました。
直接会えないのは残念でしたが、ビデオを通してであっても、ともに楽しい時間を共有することができました。有意義な交流会になり、次年度へつなげることができました。