日別アーカイブ: 2020年11月19日

演劇部 創作脚本吉山賞を受賞

11月15日(日)

兵庫県高等学校演劇研究会 創作脚本審査会にて、
本校の作品『Go To ・・・』(生徒創作)が、創作脚本吉山賞を受賞しました。

創作脚本吉山賞は、高等学校演劇部の顧問として長年兵庫県の高校演劇の発展に尽力され、全国大会の創設にも関わられた、故吉山芳良先生のご寄付を元に、高校演劇台本の書き手の育成を目的として創設された賞です。「育成」の観点から新人賞としての意味合いを持ち、受賞のチャンスは顧問生徒ともに1回限りとされています。

県大会出場校作品に限らず、各支部から推薦された優れた脚本の中から、今年度は2作品が選ばれ、同日に行われた県大会表彰式において、表彰を受けました。

授賞式

なお、本作品は、近畿高等学校演劇協議会 優秀創作脚本賞 候補として推薦を受けることとなりました。近畿大会出場校作品に限らず、各府県における優れた脚本が推薦され、2月7日(日)に選考会が行われます。