日別アーカイブ: 2020年8月24日

2学期始業式

今日から2学期が始まりました。始業式は新型コロナウイルス感染症対策として、全校放送で行いました。教室で真剣な様子で校長先生の式辞に耳を傾けている様子が印象的です。校長先生からは、健康に生活することの大切さとともに、「セルフマネジメント力」、「セルフプロデュース力」を身につけ、「自律」することの大切さをお話ししていただきました。また、本校の全国公立高校初の演劇科の創設にご尽力いただいた、劇作家で大阪大学名誉教授の山崎正和先生が先日お亡くなりになられたことに触れ、感謝と追悼の意を述べられていました。

始業式後、表彰披露で吹奏楽部3年生13名が県吹奏楽連盟から感謝状をいただいたこと、写真部3年生3名が県高校写真連盟阪神支部春季写真コンテストで佳作をいただいたことを披露しました。近日、何らかの形で全校生の前で表彰式の様子を紹介したいと考えています。

演劇科2年生 集中講義 

8月17日(月)、20日(木) 10:45~12:35 日本舞踊
8月18日(火)、19日(水) 10:45~12:35 クラシックバレエ
於 アポロンホール

演劇科2年生が、日本舞踊の講師として山村流山村若先生、クラシックバレエの講師として藤永弘美先生をお迎えし、4日間にわたり集中講義を受けました。3年生から専門科目として受講することになる日本舞踊では扇の使い方、上半身の使い方、足の運び方、顔のつけ方、着物の袖や手ぬぐいを使っての表現の仕方などを学び、観る相手がどうとらえるかについてご指導いただきました。クラシックバレエでは、本格的なフランス語発音のバレエ用語が飛び交う中、身体の芯をしっかりつくり、今まで学習してきた基本の動きを、より丁寧にしっかり身に付けるようにご指導いただき、スムーズに動作ができるポイントなどを学ぶことができました。