日別アーカイブ: 2020年7月14日

サッカー部 総体代替大会 試合結果

7月12日(日) 宝塚北G 9:30キックオフ
VS西宮甲山  3-3(前半3-2後半0-1) PK 3-4

11日(土)大雨警報発令のため、12日(日)にスライドして試合が行われました。
試合開始早々に、CKから失点。そこから3点を取り返し3-1。その後、FKから失点。
前半を3-2で折り返しました。
後半、追加点を狙って攻撃。決定機をつくるものの決めきれずに終盤に失点し同点に追いつかれ、そのままPK戦へ突入しました。
PK戦の結果、残念ながら敗退。消化不良のような試合になってしまいました。
代替大会に向けて、保護者の皆様にはご無理をお願いしご協力いただきありがとうございました。
十分な準備ができない中での試合でしたが、大会に参加できたことに感謝し、今後のリーグ戦、選手権大会にむけてしっかり準備していきたいと思います。
今後とも、応援よろしくお願いいたします。

文化部発表会 コーラス部

7月14日

6月の文化フェスティバルが新型コロナ感染症のために中止となり、生徒会の発案で、7月希望する日に各文化部が校内で発表することになりました。

トップバッターとして7月9日12:50~13:10、コーラス部コンサートが中庭で行われました。 昨年まで現3年生(女子3人)現2年生(女子5人)の8人で活動してきましたが、6月より1年生9人(男子3人、女子6人)入部し、念願の混声合唱になって17人で練習を積み重ねてきました。当日は心をこめて5曲合唱を披露しました。

前日8日は大雨警報のため休校、当日も朝から雨が降ったり止んだりの天候で開催が危ぶまれましたが、部員たちの「中庭で歌いたい」という強い願いが、お天道様に届き無事に開催することができました。各ホームルームへ部員全員で宣伝に行ったり、放送部によるコンサート開演の呼びかけもあって、中庭や校舎の窓からたくさんの応援をいただきました。このコンサートで引退する3年生にとっては、忘れることのできない貴重なコンサートとなりました。

みなさんからのあたたかな大きな拍手、感動の声をいただきうれしい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。これからもみなさんにお聞かせできるよう練習に励みたいと思います。

 

演奏曲目
ルパン三世 アカペラ  作詩 千家和也    作曲 大野雄二  編曲 信長貴富
グランドエスケープ   作詞/作曲 野田洋次郎  編曲 田中和音
証           作詞 山村隆太   作曲 阪井一生  編曲 加藤昌則
小さな恋のうた     作詞 上江洌清作 作曲 MONGOL800  編曲 西條太喜
群青          作詩 福島県南相馬市立小高中学校兵士回24年度卒業生
(構成・小田美樹)作曲 小田美樹  編曲 信長貴富
(アンコール   ルパン三世 アカペラ)