日別アーカイブ: 2019年12月2日

高校生 私の研究発表会

高校生 私の研究発表会で探究ウィークのプラナリア班が発表しました。

11月23日(日)

神戸大学百周年記念館で開催された「高校生 私の研究発表会」(主催:神戸大学サイエンスショップ・兵庫生物学会)に探究ウィークのプラナリア班の6名が参加し、口頭発表とポスター発表を行いました。

ポスター発表は京都大学での発表に引き続き2回目でしたが、口頭発表は初めてで、大学のホールでの発表ということも相まって非常に緊張しましたが、質疑応答もしっかりとこなすことができました。

 

また他校の発表に質問したり、大学院生や先生方と実験方法についてディスカッションしたりするなど、「研究者」として成長してきました。

 

この発表会を通じて生物学会の先生や神戸大学の先生方からの質問や助言もいただくことができました。今回で探究ウィークの2ndステージは修了となりますが、「まだまだ詰めたい」という気持ちが湧き出ており、課題研究で引き続き続けていくことになると思います。

また、このグループは全員が1年生GS科ということもあり、部活動等の合間を縫っての研究活動で大変でした。しかし、この経験を糧に2年生での課題研究などで生かしでいきたいと考えています。

Sci-Tech Research Forum2019に参加してきました

11月23日(土)に関西学院大学にてSci-Tech Researh Forum2019が開催され、本校からはGS科より2年生2チーム、探究ウィークの1年生1チームが参加しました。

午前は関西学院大学の先生から「AD活用 for SDGs」という題目でのトピック講演をしていただきました。これから必要な事はAI技術をどう考え、どう活用していくかだと教わりました。生徒たちもSDGsという目線から自分たちの研究や取り組みについて考える機会となりました。
午後からはアカデミックコモンズに移動し、協賛のダイハツ株式会社の最新技術を体験したり、サイエンスカフェで大学生と交流したりしました。

そしてその後にポスター発表を行いました。高校と関学生で合わせて個のポスターが展示され、ポスター発表したり、他校のポスター発表をブースに見に行って交流したりしました。本校の3チームとも始まる前は緊張もありましたが、どのチームも堂々と発表し、質問を受けても丁寧に答えていました。フリータイムでも発表を追加でしたいと2年生のチームは発表をして、いろんな人たちに自分たちの研究を堂々と発表していました。
さまざまなアドバイスをいただき、また他のポスター発表を見ることで、たくさん学ぶことができました。また終わってみるととてもポスター発表が楽しかったようで、生徒たちはみんな良い表情をしていました。
大きな経験ができた1日となりました。今後もさらに研究を進めて、また発表会に参加してもらいたいと思います。

  

*発表題目

「巡回セールスマン問題を解く~遺伝的アルゴリズムを参考にして作成したプログラムの検証~」(2年 課題研究)

「CW回路を用いた昇圧実験」(2年 課題研究)

「より長い距離を走るジャイロ二輪車を作る」(1年 探究ウィーク)