日別アーカイブ: 2019年11月20日

第43回兵庫県高等学校総合文化祭 自然科学部門発表会

11月9日、10日

兵庫県高等学校総合文化祭自然科学部門発表会が行われ、物理部と化学部が参加しました。化学部は口頭発表物理分野で「物理的手法を用いた溶液の拡散の可視化」というタイトル,ポスター(パネル)発表では「溶液の拡散を可視化する」というタイトルで発表しました。

初日の口頭発表では発表直前と発表中と二度のパソコンのトラブルに見舞われましたが臨機応変に対応し、制限時間ギリギリに発表を終えることができました。質疑応答では厳しい質問ばかりでしたが誠心誠意応対できました。口頭発表後のポスターフリーセッションでは応援に来てくれた31回生の先輩の助言を受けながらなんとか形にすることができました。

2日目のポスターセッションは別の31回生の先輩が応援に来てくれました。3年生だけではなく卒業生の助言を得たこともあり、研究たくさんの方とディスカッションができ、今後の研究へのヒントもたくさん頂けました。

今回の発表会では30回生の研究を参考に他校の生徒が継続的に研究してくれました。互いに切磋琢磨できる大会を通じて一回り大きく成長できたと思います。ここまで研究も決して順調ではなく、化学の領域まで到達できず、助言を得るために物理分野での出場を決めたのですが、部員が2年生2名、それもどちらも今年から入部したため初めの大会でした。直前まで考察が二転三転しており口頭もポスターも前日に完成するという、決してベストな状態ではなかったのですが、一回一回の発表でどんどん修正を重ねていった結果、物理分野優秀賞(2位相当)とポスター優秀賞のダブル受賞で2年連続での近畿大会への出場権を獲得しました

今週末は京都工芸繊維大学で行われる近畿総文に出場します。昨年のポスター最優秀賞を受賞した研究を発展させ「ホットケーキの色を科学する」という題目で2,3年生が口頭発表する予定です。応援よろしくお願いします。

演劇科 消費者啓発特別講演会啓発劇

11月16日(土)

宝塚市立東公民館において、宝塚市による『消費者フェスタ2019』が開催され、
演劇科3年生有志8名が寸劇を披露しました。
1本目「新・水戸黄門と詐欺師」でクレジットカード詐欺について、
2本目「恋と詐欺師」で保険でリフォーム詐欺について、
3本目「真・桃太郎―ANOTHER STORY―」で訪問購入貴金属の買取りについて
歌や踊りを織り交ぜながら、劇を通して注意を呼びかけました。
終了後、参加した方たちから「良かったよ」と声をかけていただきました。