日別アーカイブ: 2019年7月22日

マリナーズを応援!

【シアトル研修現地レポート39】

現在16:30、マリナーズ対エンゼルス戦が終わりました。試合途中、スクリーンに『Takarazuka Kita High School』が応援に来ていることが文字で映し出され、さらにはカメラが私たちを捉えてスクリーンに応援している姿も映りました。試合は、序盤からエンゼルスが得点を重ね、マリナーズも9回裏に追加で2点返したものの、結果は3−9で敗れました。それでも、現地でのMLBの観戦は貴重な思い出となりそうです。

GS科1年 京都大学訪問

7月18日(木)

2限終了後バスで京都大学へ行き、大学の先生方による講義を受けた後、
大学生の案内で校内を見学しました。

内容
1.講義(京都大学理学研究科講師 常見俊直先生)
物理の研究史を交えて、宇宙科学における物理についてお話していただきました。
2.講義(京都大学理学部化学科教授 馬場正和先生)
物理・化学・生物・地学の観点からの地球温暖化の問題点と対策について、
高校における課題研究の重要性についてお話していただきました。
3.校内見学
宝塚北高校GS科卒業生5名の自己紹介の後、5班に分かれて時計台等を見学しました。

 

2学期終業式

7月19日(金)

2学期の終業式を行いました。
宮垣校長先生の話につづき、恒例の演示実験もありました。今日は白熱電球3個をセットした台に校長先生が乗るというもので、割れやすい電球でも3個にバランスよく力をかければ割れないことから、バランスをとることの重要性と、常識を疑うという観点を持とうというお話でした。

続いて、校歌斉唱、表彰伝達があり、
写真部、放送部、伊藤園の新俳句大賞に応募した3年生個人が表彰されました。
放送部は、創作テレビドラマ部門とラジオドラマ部門が全国大会に出場が決定したことの紹介があり、水泳部の生徒がアーティスティックスイミングの近畿大会に出場することと、バスケットボール部の生徒が県の選抜チームに選ばれこちらも近畿大会に出場することが紹介されました。

続いて、放送部の全国大会出場の壮行会が生徒会により行われました。
放送部部長からの活動の紹介と、1,2年生が全国大会で参加校の優秀な作品をたくさん見ることで刺激を得て次の活動に活かしてくれるとの話をしてくれました。
つづいて、生徒会長から「全国大会ってほんとにすごい、頑張ってきてください」と、
激励の言葉がありました。

この後、ALTのベック先生の離任式が行われました。
4年間本校で英語のALTとして教えていただいたベック先生から離任の挨拶があり、
生徒代表からのお礼言葉、花束の贈呈が行われました。また、県からの感謝状の贈呈などが
宮垣校長からあり、最後に体育館中央を通って全校生でお見送りしました。
 

職員救急法講習会

7月18日(木)

午後に、日本赤十字社から講師    を招き、本校職員対象の救急法講習会を行いました。
心肺蘇生とAEDの使用について、実技実習を中心に緊張感をもって学びました。


 

芸術鑑賞会 『落語鑑賞会』

7月17日(水)

伊丹ホールにて芸術鑑賞会を行いました。
今年は、『落語鑑賞会』として、最初に、桂歌之助さんと團治郎さんによる落語解説があり、落語解説には三年生の生徒と教師が落語体験をさせていただきました。その後、桂米團治師匠、吉弥さん、二乗さんの落語を見せていただきました。

生徒の感想
・初めて落語を生で見せていただきました。やはり落語家の方々は話をするのが上手くとても楽しい時間となりました。また機会があれば、生で落語を聞いてみたいです。
・舞台上で3年生の先輩や先生が落語を話していたのがとても楽しく印象に強く残っています。

演劇科2年生・生徒会 ソロプチミスト入会式

7月18日(木)

国際ソロプチミスト宝塚S   クラブ兵庫県立宝塚北高等学校新入会員入会式を行いました。

Sクラブ会長の開会宣言のあと国際ソロプチミスト宝塚会長の荒木のりこ様からご挨拶をいただき、新入会員の紹介と会員バッジの授与が行われました。新入会員を代表して生徒会長がSクラブ誓約を宣誓し、演劇科2年生が声楽の授業で学んだ「永遠の花」を披露しました。

 

防災学習『総合治水』

7月18日(木)

1校時、防災学習を行いました。今回の学習では、総合治水についての知識を身につけ、防災・減災について考えることを目的とし、兵庫県土木局作成の資料映像を体育館で全員で見て、ホームルーム教室に戻ってからまとめプリントに記入してもらいました。
過去の災害を伝えるニュース映像や、「ながす」「ためる」についての兵庫県で実際に行われている事例の紹介、簡単なモデル実験の映像に生徒は真剣に見入っていました。「そなえる」ためにどのような情報をどのように手に入れるかなどについても確認ができたと思います。特に警報レベルに応じた避難については教室で担任の先生からも確認があったようです。
これをきっかけに、みんなが日頃から防災・減災の意識をもって行動できることを期待します。

MLB・マリナーズ対エンゼルス戦の観戦

【シアトル研修現地レポート38】

マリナーズ対エンゼルスの試合は13:10からです。Link Light RailでWestlake駅まで移動し、そこから歩いて数分のPike Place Marketでパンやハンバーガーなど昼食を調達しました。Pike Place Marketから球場のT-MOBILE PARKまでは海岸沿いに約40分ほど歩きます。途中、海の景色を眺めながら、水族館やフェリー乗り場を過ぎて、だんだん球場に近づいてきました。そして、マリナーズやエンゼルスのユニフォームやTシャツを着た人も球場を目指して一緒に歩いて行きます。

セキュリティーチェックを受けて球場に入ると、ホットドックやハンバーガー、ソーセージなどの売店が並びます。マリナーズの応援は1塁側スタンドで、私たちはその3階席でした。すぐ真下に選手が見え、バックスクリーンも良く見える位置です。オープニングセレモニーでアメリカ国歌を斉唱し、プレイボールとなります。がんばれマリナーズ!

<イチローさんにご挨拶。本試合は菊池選手vs大谷選手を見られるとてもラッキーな一戦です>

シアトル研修11日目の朝

【シアトル研修現地レポート37】

おはようございます。こちら7/21(日)のシアトルは朝から快晴です。朝9:10に点呼をし、全員元気に11日目のスタートです。今日は現地の活動としては最終日となります。Link Light Railに乗るのも最後です。午前中、Pike Place Marketに行って、午後からマリナーズ対エンゼルスの試合を観戦します。両チームとも日本人選手が活躍していますが、今回はマリナーズカラーのTシャツで応援してきます。