日別アーカイブ: 2019年7月14日

レーニア山へ移動

【シアトル研修現地レポート10】

日本は「海の日」で3連休、いかがお過ごしでしょうか。
こちらは週末7/14(日)の7:30を過ぎたところです。今日は朝からレーニア山へ向かうため大型観光バスでワシントン大学を出て、高速道路(インターステート・ハイウェイ)を南に走り、シアトルのダウンタウンを横目にボーイング社の滑走路を通り過ぎ、一路、標高4,392mのレーニア山に向かっています。

 

<この高速道路はカナダ・バンクーバー〜メキシコまでを結びます。どれだけ走っても無料らしいです>

シアトルの中心地・Pike Place Marketを散策

【シアトル研修現地レポート9】

大学に戻って昼食を取った後は、13時に大学を再度出発して、ワシントン大学のフットボール場である、ハスキースタジアムの傍にあるワシントン大学駅から電車で2駅移動しました。そしてダウンタウンにあるWestlake駅に到着し、Pike Place Marketにてたっぷり買い物体験をしました。

今日は土曜日ということもあり、たくさんの人が買い物をされていたり、食事を楽しんだりされていました。お店ではお花屋さんがとても多いことに驚きました。またここにはスターバックス1号店があり、到着すると半分以上の生徒が約1時間という行列待ちをして、ようやく限定品や飲み物を購入していました。2時間半程の買い物でしたが、思い思いの物が買えていたように思います。同じルートで大学まで戻り、17時に寮へ到着しました。今日は1日買い物体験となりましたが、朝市や海近くのマーケットなど、それぞれ状況も異なり、どれを取っても同じ体験ではありませんでした。シアトルの人の温かさや素晴らしい文化を、今日もたくさんの場面で学ぶことができました。

 

これから就寝に入り、明日のレーニア山散策に備えます。

7/13(土) 22:30

Farmers Marketの朝市を体験

【シアトル研修現地レポート8】

7/13(土)の午前は、UWに近い地域で毎週末行われているFarmers Marketに行きました。日本で言うところの農産物直売所で、新鮮な食物を求める地元の人たちで賑わっています。ここで現地ガイドのPerryさんから出されたミッションは「現地の人にたくさん話しかけて、英語で会話を楽しむこと」。最初は戸惑いもありましたが、勇気を出して話しかけていました。何より、シアトルの人たちの明るく優しい人柄に助けられ、会話を楽しむことができました。お店の方と一緒に写真を撮っている生徒もいました。生徒たちは、この活気と陽気にあふれた朝市の買物を通して現地の人との関わりを楽しんでいるようでした。

         

<果物・野菜、肉、穀類、乳製品とそれらの加工品の店が続きます。試食もしながら朝市を楽しみます>