日別アーカイブ: 2019年5月21日

第1回学校説明会

5月18日(土)

2019年度第1回学校説明会を行いました。本年度は、中学生とその保護者、中学校の先生など
1000名を超える方々に来校いただき、無事終了いたしました。ご来校ありがとうございました。
本年度も受付・誘導・司会進行・学校生活の説明、各科からの説明、アンケートの回収などのほぼ全てを本校生が行う、生徒主体の説明会でした。
以下、写真を交えて様子をお伝えします。

受付は生徒会執行部が中心に、会場の体育館までの誘導は女子バレー・ハンドボール・放送・水泳・コーラス部の部員が行いました。司会進行は放送部の二人が努めます。
 

宮垣校長先生の挨拶の後、生徒会の二人から学校生活について、自分たちで作ったスライドを使って説明を行いました。会場の人の多さに、少し緊張していたようでした。
 

次に3科それぞれの説明を代表生徒から行いました。
普通科からは、勉強と部活動の両立をどのように行えているかを寸劇仕立てで、
GS科からは、自分たちで準備したスライドを用いて特徴的な活動や行事について、
演劇科からは、最初にセリフを音楽にのせてオペラのように演じて見せた後は、今年も、
ピンと背筋を伸ばして直立不動の姿勢のまま、マイクを使わず体育館全体に響き渡る声で、
どんな科目がありどんな勉強をしているかを、お伝えました。
私からはしっかりプレゼンできていると見ましたが、いかがだったでしょう。

全体説明会の最後に、各科の生徒へ司会から質問があり、
「入試前に努力したことは?」の問いに、科の特徴がよくわかる回答を返していました。

全体説明会の後は、6校時の授業を自由に見学いただきました。
1000人を超える来校者に見学をいただいたことで、廊下が混みあいじっくり見学いただけなかった教室もあったようです。申し訳ありませんでした。


アポロンホールでは演劇科2年生のクラッシックバレーと劇表現の授業が行われていました。
2階の劇表現の授業は中に入れず窓の外から見学いただいた方も多かったようです。

パソコン室ではGS科3年のGS科独特のEGGSの授業が行われていて、教室内に自由に入って
生徒の取り組みを見ていただきました。

会議室では個別相談会が行われ、科ごとに本校職員がご質問にお答えしました。

6校時終了後は、部活動見学を行いました。

本日は多数のご来校をいただき、誠にありがとうございました。
本校の雰囲気を感じてもらい、北高を知っていただけたでしょうか。
次回、第2回学校説明会-学科を体験する- は8月23日(金)です。
こちらもよろしくお願いします。