日別アーカイブ: 2019年2月20日

合格おめでとう <校長ブログ996号>

2月20日(水)
14時から演劇科とグローバルサイエンス科の推薦入試の合格者発表を行いました。
明日から学年末考査のため、在校生は午前中の授業、大掃除でほとんどが下校していました。
発表の時刻に合わせて中学生、保護者、先生たちが生徒昇降口の前に大勢集まり、合格者の受検番号が掲示されると一斉にあちらこちらから大きな歓声が上がりました。中には抱き合って喜んでいる中学生もいました。とても嬉しそうな表情で、そして涙も見せていました。きっと一生懸命努力してきたのでしょう。ここ数日間、不安だったのかもしれません。一緒に来られた保護者の方が、受検番号の掲示されたボードの写真を撮っておられたので、思わず「おめでとうございます。お疲れ様でした」と声をかけました。
もちろん一方で、自分の番号がなく、静かにその場を離れていった中学生もたくさんいました。辛いと思いますが、公立高校の入試はもう一度、3月にあります。今回のことに負けずにしっかり頑張ってください。
<午前中の大掃除でここも綺麗に(^^)>
<発表の瞬間!>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)