日別アーカイブ: 2018年9月14日

季節は秋に <校長ブログ880号>

9月14日(金)
「季節は秋に」というタイトルですが、暦の上では8月7日の「立秋」から秋は始まっており、9月23日には「秋分」を迎えます。もう十分に秋です。
今日、地元「コミュニティすみれ」の幹事会からの帰り道、本校の東側の道路を少し上がったあたりの街路樹のコブシが、たくさんの実をぶら下げていて、思わず秋を感じました。木々の緑は、常緑樹を除き、あるものは黄色に、またあるものは赤色に次第に染まっていきます。私は個人的には木々が色づいた秋がとても好きです。心和む日本の風景を感じます。
さあ、実りの秋、読書の秋、勉強の秋、食欲の秋、そしてスポーツの秋です。放課後、10月2日の体育大会の応援合戦の「採点説明」を生徒会の女子生徒が校長室に持ってきてくれました。気を遣う悩ましい採点です。「これ、難しいんだよね」というと「校長先生、頑張ってください(^^)」と、笑顔ですぐさま返ってきました。さすが北高の生徒ですね。もちろん採点は、公平公正、厳正にします。生徒たちも頑張ってください!応援します!
<コブシの実>

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)