日別アーカイブ: 2018年7月21日

県民体育大会新体操選手権大会 <校長ブログ853号>

7月21日(土)
兵庫県立総合体育館で行われた新体操部の平成30年度兵庫県新体操選手権大会兼第72回兵庫県民体育大会新体操選手権大会に行ってきました。
3年生にとっては最後の大会です。個人の部に3年生5名と2年生1名、計6名が出場しました。
10時45分からの開会式の後、11時過ぎから6つのグループに別れての演技が始まりました。
<開会式>
本校の生徒は、第1グループに1名、第3グループに1名、第4グループに4名が演技を行いました。スタンドには大勢の保護者の方がおられました。そして3年生の5人のうち3人が演劇科の生徒だったので、3年8組の生徒もたくさん応援に来ていました。嬉しいことですね。
それぞれフープとボールの2種目。スタンドで手に汗握りながら見ていましたが、わずか90秒とはいえ、ミスなく演技することはとても難しいことですね。でも全員、思い切りよく、いい顔で演技してくれました。
この大会は上につながらなので、今日で3年生は引退です。長い間、勉強との両立、演劇科の授業・行事との両立、お疲れ様でした。ここまで続けてこられたのは、周りの皆様のおかげです。そして何より自分も頑張った証拠です。感謝の気持ちを忘れず、自分に自信を持って次のステージに挑戦してください。

『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

33回生GS科シアトル研修ブログ(19)

GS科シアトル研修 9日目
現地時間 7月20日(金)
今日は8時30分に大学寮をバスで出発。30分ほどでMicrosoftの本社に到着しました。
 
まずはMicrosoft本社でご勤務されている、Koichi Hiraoさんに講義をしていただきました。Microsoft社がどのような会社なのかを、歴史や社内理念、変革などから、どのような考えに基づいて運営されているのかお話いただきました。地域に根付いた取り組みをされていて、国によって異なることもあるなど、細かな事まで教えていただきました。世の中の情勢を見極め、どんな人にも役に立つ使いやすいものなのかを判断して運営されていることを知りました。
  
まずはデータを集めて、そのデータに基づいた意思決定をしていき、失敗してもそこから何を学ぶのかを考えることが大切だとおっしゃっていました。
昼食はMicrosoft本社でご勤務されている他の日本人スタッフ、もしくは日系の方にも来ていただき、社員食堂でご飯を食べながら交流しました。
その後はVisitor’s Centerに行き、最新のコンピュータやギフトショップを見て、楽しみました。

一旦、寮に戻ってから、Carkeek Parkに行き、Perryさんのご家族の方々とお会いして、一緒に食事を楽しみました。そして公園で遊んだり、ビーチの方へ行ったり、スイカ割りをしたり等、最高の時間をみんなで楽しみました。
               
帰りのバスで何人かの生徒は口々に、帰りたくない~もっとシアトル楽しみたい~と言っていました。
残されたプログラムはあと2日。
今日の寮への帰着は21時30分を過ぎましたが、みんなで過ごす時間を大切にして、今晩もゆっくり休みます。
(現地時間 7月20日(金)PM21時58分)
★       ★      ★
日本時間7月21日(土)午後1時58分、シアトル研修9日目の写真付きのメールが送られてきました。そろそろ帰りが近づいてきて、シアトルにもっといたいと思う生徒が多くいるようですね。「早く帰っておいで〜。日本はもう夏休みだよ(^^)」
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!33回生グローバルサイエンス科のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

33回生GS科シアトル研修ブログ(18)

GS科シアトル研修 9日目
現地時間 7月20日(金)
おはようございます!
シアトル研修も9日目を迎えました。残すところあとわずかになってきました。
今日はMicrosoft社の見学をして、夜はPerryさんのご家族と一緒にキャンプファイヤーをします。こちらに来て、ずっとお世話になっているPerryさんに感謝の気持ちを込めて、今日も頑張ります!(現地時間 7月20日(金)AM7時50分)
★ ★ ★
日本時間7月20日(金)午後11時50分、日本は日付が変わろうとする頃、シアトル研修9日目の朝のメールが送られてきました。今日はマイクロソフト本社訪問ですね。そのあとのキャンプファイヤー、素晴らしい夕陽が眺められると思います(^^)ますます実りある研修になることを願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!33回生グローバルサイエンス科のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)