日別アーカイブ: 2018年7月18日

1年球技大会

7月12日(木)1年球技大会を行いました。
生徒会、体育委員が中心となって運営し、猛暑の中ですが、大きなケガもなく無事に終えることができました。 色とりどりのクラスTシャツを着て、一生懸命取り組んでいました。


開会式で北高体操を行いました。クラスTシャツのおかげで一味違う雰囲気です。


男子は、グランドでサッカー、体育館でドッジボールを行いました。


女子は、グランドでドッジボール、体育館でバスケットボールを行いました。

結果は、
男子サッカー 1位 4組、2位 5組、3位 6組
男子ドッジボール 1位 4組、2位 5組、3位 6組
女子ドッジボール 1位 8組、2位 7組、3位 3組・6組
女子バスケ 1位 4組、2位 1組、3位 5組
でした。

33回生GS科シアトル研修ブログ(13)

GS科シアトル研修 6日目part2
現地時間 7月17日(火)
8時20分に大学寮を出発して、Light Railに乗って移動。カーフェリーに乗って、海からシアトルの景色を眺めらながら35分程の船旅をして、Bainbridge Islandに到着。
     
少し歩いて、Eagle Harbor Congregational Churchという教会で、メリーさんという方から当時のベインブリッジで生活する日系人の歴史をレクチャーしていただきました。当時の過酷さがすごく伝わってきました。当時の出来事を今の日本人にも伝えていくには、自分達に何ができるのか?と質問する生徒もいて、価値観の変化を感じることができました。
        
その後、Bainbridgeで昼食を班ごとに取り、買い物もしました。
カーフェリーに乗り、名物のクラムチャウダーを食べながら港に着き、電車と徒歩で大学まで戻ってきました。
そして、今日は近くのUniversity Villageというショッピングモールで買い物&夕食を取りました。
   
思い思いの場所に行き、当時のシアトルの歴史を学ぶとともにシアトルと日本の関連の深さを学ぶことができました。
徐々に周りの人へ話しかけたり、一緒に写真を撮ったり等、コミュニケーションを取れるようになってきています。
(現地時間 7月17日(火)PM21時)
★ ★ ★
日本時間7月18日(水)午後1時、シアトル研修6日目の写真がメールが送られてきました。
Bainbrige Islandを実際に訪れて、第二次世界大戦の時の日本人のことを聞いて、いろいろなことを感じたと思います。今後の研修もさらに充実したもになりますように願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!33回生グローバルサイエンス科のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

今日も暑い一日になる予報です(^^;;)<校長ブログ850号>

7月18日(水)
3連休明けの昨日はとても暑かったですね。宝塚市の最高気温は35.2℃。すでに紹介しているとおり3年生は球技大会をやっていたので、ちょっと様子を覗きましたが暑くて戻りました(^^;;)
  
そして4時間目の2年生の主権者教育講演会はエアコンが効いていたアポロンホールだったので一緒に聴きました(^^)そして講師の山田真裕教授と講演後に校長室でゆっくりお話をさせていただきました。山田先生、本当にありがとうございました。

そして今日も猛暑日となる予報です。シアトルの朝は「清々しい」という報告でしたが、日本の朝はすでに汗ばむような朝です(^^;;)みなさん、しっかりと熱中症対策とってください。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

33回生GS科シアトル研修ブログ(12)

GS科シアトル研修 6日目
現地時間 7月17日(火)
おはようございます。
こちらは今日も清々しい朝を迎えています。
朝5時を過ぎると明るくなり始めます。
大学構内でも普通に、ウサギやリスを見ることも出来ます。
今日はフェリーでBainbrige Islandに渡り、講義を受けたり、買い物をしたりします。
大学寮にも人がどんどん入ってきて、英語でコミュニケーションを取る絶好の機会になっています。今日も貴重な時間を過ごしていきます!
(現地時間 7月17日(火)AM7時50分)
★ ★ ★
シアトル研修6日目の朝(日本時間7月17日(火)23時50分)のメールが送られてきました。今日はBainbrige Islandという日本人と関係の深い場所に行く日です。フェリーから見えるシアトルの街並みは彼らの心を癒すことでしょう。今日の研修も充実したもになりますように願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!33回生グローバルサイエンス科のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)