月別アーカイブ: 2018年4月

閉校式でのメッセージ <校長ブログ748号>

34回生1年集団生活訓練合宿も無事に3日間の日程を終了しました。
閉校式では、どのクラスよりも1番になろうと声かけあって、いち早く整列完了した8組を褒めました。その8組は中野うどん学校で見事に学年全体を盛り上げてくれました。本当にありがとう。演劇科の存在は本校にとっては絶大です。これからもよろしくお願いします。
閉校式では、例によって『論語』から、
「曾子曰、吾日三省吾身、為人謀而忠乎、与朋友交言而不信乎、伝不習乎」
を例えにして話をしました。自分の行動を振り返ることは大切です。そして毎日、自分をより良く高めて欲しいと思います。34回生にとって、集団生活訓練合宿の3日間は終わりましたが、高校3年間は始まったばかりです。お互いを高め合って「良き友」とともに、この宝塚北高校を素晴らしい学校にして欲しいです。そして、3年後、卒業式でお互い肩を抱き合って泣いてください。「この宝塚北高校に来て良かった」と。あなたたちにとって、一生涯、母校はこの宝塚北高校なのですから。
<早くからやって来た8組の生徒たち>
<いち早く整列完了!>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』私も日々、自分に言い聞かせています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑭うどん学校(その2)

4/20(金)  高松中野うどん学校
  
粉を捏ねて生地をまとめる行程や、足で踏む行程では、ノリノリな音楽が流れ、楽しくダンスをしながら作ることが出来ました。

うどん作りは先生達も楽しく参加しました。

14:00  与島SA
昼食を食べると、すぐにバスへ乗り、与島SAでトイレ休憩を取りました。
この後は、宝塚へ向け瀬戸大橋を渡り、本州へ帰ります。
(34回生学年団:広報担当)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑫朝の集い・学習7・閉校式

4/20(金)
<朝のつどい>
最終日のスタートです。
少し疲れた顔をしている者もいますが、本日も寝坊する者は無く、つどいを始められました。
<学習7>
朝食後、荷物や部屋の整頓をし、制服に着替えて宿舎での最後の学習に望みました。
<閉校式>
天気が良かったので、整列した34回生の後ろには綺麗な瀬戸大橋が見えました。
天気に恵まれ、五色台での日程を全て予定通り終えることが出来ました。
(34回生学年団:広報担当)

34回生 集団生活訓練合宿第3日 始まりました <校長ブログ747号>

4月20日(金)
四国から近畿地方にかけて、いや全国的に晴天の予報です。暑くもなりそうです。
今日は1年生が集団生活訓練合宿の3日目、そして2、3年生は遠足です。今年度から秋の遠足をこの時期に変更しました。2、3年生も新しいクラスとなって初めての大きな学校行事です。3学年とも天候に恵まれ、申し分ありません。
いよいよ合宿も最終日、今日も一日、34回生と過ごします。
<景色は抜群です>
<朝の集い・北高体操>
<4組><2組>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑪ハイキング ゴール!

4/19(木)ハイキング
ゴール!!
宿舎が見えてからも、つづら折りの車道が続き、なかなかゴールまでたどり着けませんでしたが、ようやくゴール出来ました!
がんばって最後まで歩ききった34回生も、帯同した職員も「よくがんばりました!!」
<8組>
<6組>
<5組>
<1組>
(34回生学年団:広報担当)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑩中山休憩所

4/19(木)
  
昼食後  再び山道を進みます。
午前中の「へんろころがし」を経験した後なので、少々足元がぬかるんでいても、アップダウンがあっても、弱音は聞こえてきませんでした。
 
山道を抜けると中山休憩所です。
この休憩を過ぎると、宿舎までラストスパートの車道をひたすら歩きました。
(34回生学年団:広報担当)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑧へんろころがし

4/19(木) へんろころがし
 
住宅街を抜けると、山道に入りました。ハイキングの最大の難所「へんろころがし」に差し掛かると口数が減るかと思いきや、8組以外からも歌声が聞こえ、「みんなで一緒に登りきる!」という意気込みを感じました。
(34回生学年団:広報担当)

34回生 集団生活訓練合宿ブログ ⑦ハイキング(国分寺から)

4/19(木)
ハイキング(国分寺)

スタート地点の国分寺です。
バスから降りて、クラス毎に隊列を組み元気良くスタートしました。
 
最初は住宅街を歩きました。
 
まだまだ元気です。
(34回生学年団:広報担当)