日別アーカイブ: 2018年2月2日

明日は「節分」<校長ブログ693号>

本校演劇科、GS科の推薦入試の出願受付第1日が終了しました。出願は週末をはさんで来週、2月6日(火)12時までです。この週末、関西の私立大学では入学試験が行われています。本校の31回生、卒業生も受けています。そして明日2月3日(土)は「節分」です。季節を分ける、という意味では「節分」は1年に4回あるわけですが、昔から「立春」の前日は、新しい1年を迎える前日という意味で、季節の変わり目に邪気が生じないように豆をまいて鬼を追い払う「豆まき」が盛んに行なわれてきました。
焼いたイワシの頭を柊(ヒイラギ)の枝の先に刺して「魔よけ」をする習わしもあるようですが、とりあえずは「恵方巻き」の丸かじりでしょうか(^^)今年の恵方は『南南東』です。太巻き寿司に限らずロールケーキなど丸くて長いものなら何でも?いいようなので、無病息災の運を「一気に」いただいて、健康に過ごしましょう。
  
<本校グランド横にある梅の木、そろそろ春ですね>
『止むは吾が止むなり。進むは吾が往くなり』大学受験中の31回生・卒業生のみなさん、毎日一歩ずつ前進していますか?春はもうすぐです。 良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

演劇科2年生 西宮養護学校外部出演 狂言

1月30日(火)

演目 蟹山伏より

「蟹山伏」より

演劇科2年生5名が西宮養護学校とのふれあい交流会に参加しました。
初めに狂言の基本となる発声練習・所作練習の紹介をして、西宮養護学校の生徒の皆さんにも体験していただきました。すると、生徒の皆さんはとても大きな声で取り組んでくださいました。続いて蟹の精の見本を見せると、真似をしている生徒さんがたくさんいて、思わずこちらも笑顔になりました。
その後、1年生の授業で学んだ「以呂波」「蟹山伏」を披露すると、大きな拍手をいただきました。ふれあい交流会の後には、高等部の生徒さんと一緒に給食を食べながら交流し、有意義な時間を過ごすことができました。

蟹山伏の蟹はこうやって演じるんですよ

「蟹山伏」の蟹はこうやって….

演目 以呂波より

「以呂波」より

推薦入試の出願始まる <校長ブログ692号>

2月2日(金)
今朝は心配するほどの雪はなく、天気も晴れて気持ちの良い朝を迎えました。予報では10℃近くまで気温が上がりそうです。
いよいよ今日9時から推薦入試の願書受付が始まっています。本校は2月15日(木)にグローバルサイエンス科、2月16日(金)に演劇科、2つの学科の推薦入試が行われます。朝から各中学校の先生方が大切な出願書類の入った封筒を持参されて、本校事務室で出願手続きをされています。それぞれの学校に受検番号の入った受検票を持ち帰られ、やがてそれが生徒の手に届く頃、緊張はますます高まることと思います。
検査当日、ベストコンディションで実力が出せるよう、健康管理には十分に気をつけてください。来春入学してくる34回生、応援します!
<事務室前>

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)