日別アーカイブ: 2018年1月23日

「大寒」を過ぎて <校長ブログ683号>

1月23日(火)
先週の修学旅行、昨日は大阪で行われた近畿地区高等学校長協会連絡協議会に出席していましたので、1週間ぶりの校長室からの<校長ブログ>です。
昨日から日本列島を寒気が襲い、東京では4年ぶりに積雪が20cmを超える大雪に見舞われたようです。道路や鉄道、空の便にも大きな影響がありました。1月20日が「大寒」でしたから、最も寒い時期とはいえ、32回生の修学旅行は、ちょうど猛烈な寒波と寒波の間、穏やかな天候の時に実施できました。本当に運がいいですね。
卒業考査を終えた31回生は、朝から学年集会、大掃除、LHRを行い、いよいよ明日から二次対策補習が始まります。『現役生は、まだまだ伸びる。最後の最後まで伸びる』ことを信じて、良き友と共に、精一杯努力してください。もちろん、風邪やインフルエンザにかからないよう健康管理(手洗い・うがい・予防のマスクなど)もしっかりと行ってください。
<昨日の近畿校長会では発表・講演・班別協議など他府県の校長との情報交換ができました>

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)